ブランドイメージ向上のWEB動画【ミサワホーム様】

先日、弊社で制作したブランドイメージ向上を目的としたweb動画が公開されました!

こちらはミサワホーム様の千葉県検見川浜の新築一戸建て【アルビオコート検見川浜】の公式サイトで公開しております。

TOP画像の写真から漫画に徐々に変化するショートバージョンと物件のコンセプトがわかるロングバージョンの動画を2本制作させていただきました。

TOPにある動画は漫画に変化することで、訪問したユーザーの目を引きつけ、サイトへの滞在率を増加させる傾向があります。

このショートバージョン(5秒)で家族が一瞬で成長し、長く家族が住める街と言うのを非言語で訴求しています。

パラパラ漫画ムービーはこちらからご覧になれます。

http://www.330navi.com/kemigawahama/

動画のストーリー設計

今回も動画制作において重要なストーリーの選定・シナリオ制作から弊社の脚本家岩崎がクライアント様の伝えたい想いを汲み取り形にさせていただきました。

いかにコンセプトに共感していただき、商品の価値を理解してもらうかという点を考え“人と人の繋がりを大切にしている”“故郷のような住まい”をストーリーにしてパラパラ漫画ムービーで再現させていただきました。

このようなコンセプトはWebサイトのライティングだけでは伝わりづらいので、弊社のパラパラ漫画で想いの裏にあるストーリーを再現し、より印象に残りブランドイメージ向上に繋がるよう制作しております。

漫画表現のこだわり

基本、アトムストーリーのパラパラ漫画ムービーは、ストーリーに集中できるようにモノクロで色をつけておりません。
何かをモチーフにしたり、印象付けたい意味がある場合は、その部分だけ色をつけることで、色がついていることでそのものを強調することで新しい解釈を非言語でつけることができます。

なぜ、てんとう虫に色がついているかは

ぜひ、作品をご覧ください。

動画制作でストーリーの設計からプロの脚本家が

お客様の想いを形にして普通の実写と成果の違いを作りたい

企業様はぜひ、お問い合わせください。

http://atom-story.com/contact/#flipbook

関連記事

  1. パラパラ漫画ムービーででFacebookのプロフィール動画を作成!

  2. 宣伝会議でWEB動画クリエイター養成講座を開催

  3. 【事例紹介】パラパラ漫画で認知拡大 3日でシェア200件のバズ動画

  4. 動画制作におけるストーリーの考え方

  5. 企業の周年イベントでパラパラ漫画を活用した動画制作

  6. パラパラ漫画の制作会社として伝えたい「パラパラ漫画の魅力」とは?