お客さまの声

株式会社メモリアルアートの大野様

経営企画本部 上原ちひろ様

Q. なぜパラパラ漫画をやろうと思いましたか?

葬儀業界というと一般の方には馴染みがなく、暗いといった印象を持たれていると思うのですが、素朴で温かみがあるパラパラ漫画であれば、私たちが大切にしているメッセージが伝わると思い、依頼させていただきました。

Q. パラパラ漫画で何を伝えたかったですか?

「人が人を想う気持ち」を伝えたかった。
時代とともに供養のスタイルは変わっていきますが、供養する人の気持ちというのは、きっと昔もこれからも変わらないと思います。
「故人への供養のお手伝いを通じて、お客様のこころを癒し続ける」という弊社の想いを、言葉を越えて、老若男女が楽しめる親しみやすく温かい物語にのせてとして伝えられればと思います。

Q. パラパラ漫画を掲載した後、何か変化はありましたか? また、何か効果がありましたら教えてください。

担当者として私自身、特に後半のパートは何回見てもジーンとくるものがあります。
当社のスタッフ社内の人間にも見てもらったのですが、感動したという意見を頂けました。社内社外問わず、色んな方に見ていただきたい作品です。

株式会社メモリアルアートの大野様のブランディング動画