クライアントからの要望

お盆などの夏季休暇を題材に、 家族がゆめタウンで過ごすストーリーを情緒的に描き、 家族とゆめタウンを結びつけるブランディング・来店促進の動画にしたい また、出来るだけみて頂いた視聴者に「この動画エモい!」と感じて欲しい。

脚本家から一言

ヒアリングの際に「この動画エモい!」と、視聴者に感じてほしいとの事でしたので、 まず、今回の動画に求めるエモさの定義についてすり合わせを入念に行いました。 すり合わせの結果、「懐かしさを感じ、当時を思い出したり、世代の繋がりを表現して欲しい」という点が分かり、 視聴者に懐かしさや世代の繋がりを与えられるよう、主人公が自分の子供を見て自分の子供時代を思い出すというストーリーにしております。 また、当時の懐かしさが感じられるようレトロなアイテムをキーアイテムとして起用致しました。

関連の制作実績

  1. 正田醤油株式会社『採用動画』

  2. 株式会社 永谷園 『ブランディング動画』

  3. 株式会社ダスキン様『かしてネッと PR動画』

  4. 統一超商様

    統一超商東京マーケティング株式会社様 『PR動画』第一弾

  5. アサヒグループ食品株式会社 『製品PR動画』

  6. 株式会社三河屋奥右衛門様『展示企画』

  7. 大正製薬株式会社様(トリニティーライン第二弾)『ブランディング動画』

  8. サヴァリ株式会社様『ブランディング』

  9. 福寿荘様

    福寿荘様『PR動画』

  10. アサヒグループ食品株式会社 『製品PR動画』

  11. 阪急阪神不動産株式会社様『シニア編 プロモーション』

  12. 東京書籍株式会社様『ブランディング動画』